まずはBarberで身なりを整えてから出かけよう!ロサンゼルス”Blind Barber”

Blind Barber


留学に来る前はアフロヘアーだった私の髪型は、こっちに来てからというと、毎回坊主!経済的にも生活リズム的にも効率がいいのだ。今回は、そんな私が通っているバーバーについてです。

そもそもbarberの由来は、beard(顎髭)にあり、しかし、顎髭だけを切ったのではなく毛ならなんでも刈ると言った意味が含まれています。日本語でいうとこの、床屋さんです。日本にも、アメリカンスタイル、英国スタイルのバーバーも賑わいを見せているように感じます。

 

今回は、ヘアーカット/$55を予約しました。webから簡単に予約できるので、予約してから行くことをオススメします!

こちらのお店は、ロサンゼルス以外にも、ニューヨーク、シカゴにも店舗があります。

また、夕方からは、店内の奥のスペースで、レストランバーの営業も始まるので、そちらでも楽しめることができます。

 

Blind Barberさん(@blindbarber)がシェアした投稿

日本では、美容室が一般的ですが、こちらは、割とバーバーが主流な感じはします。ぜひアメリカに来た時、一度試してみてはどうででょうか。


Blind Barber

♦barber shop hour

Monday – Saturday: 11am – 8pm

Sunday: 11am – 6pm

♦back room hour

Monday – Saturday: 6pm – 2am

Sunday: Bar Closed

♦Area

Culver City

 

 

2018年03月19日 | Posted in Culver City, Life Style | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です